小森造園 長野県内を中心に造園、外構工事、庭づくりのお手伝い。

キンシバイの花

2018.06.15

キンシバイの花

最近消防や試験やらで忙しく、ブログを更新している暇がありません。

久しぶりの更新となってしまいました…

 

さて、季節はというと梅雨に入り、

降るようで降らない。

降らないようで降る。

という日々が続いています。

少し前までは暑い日も続いたので、植木にとっては良いわけですが。

 

題名にありますキンシバイとは、中国原産の半落葉広葉樹です。

下の写真は長野市長命寺のお堀の前に植えてあるキンシバイたちです。

nagano-kinshibai

【キンシバイの花たち】

写真のようにキンシバイは黄色い花を付け、6月から7月にかけて咲きます。

花は椀形で5弁花を新梢の先に1~3個咲かせます。

花を次々と咲かすので、長く咲き続けている印象になり、花の楽しむ期間が長くて良いです。

 

キンシバイは0.7~1mの低木で、地際から淡褐色の細い枝をたくさん叢生して大きな株となります。

枝条は立ち上がることなく湾曲して垂れ下がりますが、日の当たりやすさで樹形は変わります。

日の当たりやすい場所ですと放射状に枝が伸び、

日の当たりにくいところだと枝は立ち上がらず這うような感じになります。

(参照:葉っぱで分かる造園樹木図鑑)

 

大きくなった株は根元からすべて切っても翌年には別の枝が伸びてくるので、

管理が単純でしやすくもあります。

ただし経験上、除草剤の影響は受けやすいと思うので注意は必要です。

 

ブログをもっと見る

お問い合わせ

長野市、須坂市、小布施町、中野市、飯山市、千曲市、上田市
を中心に全国どこでも対応します。

電話でお問い合わせTEL 026-282-2139 営業時間 8:00~18:00
(定休日:日曜日)
造園の見積りをしたい まずは庭について
無料相談したい
無料相談はこちら お見積りはこちら
小森造園
6つの強み
無料相談 お見積り