小森造園 長野県内を中心に造園、外構工事、庭づくりのお手伝い。

江戸前寿司・鮨定さん

2017.09.07

江戸前寿司・鮨定さん

先日、長野市の鮨定様へ剪定に伺いました。

nagano-sushisada-4-jpg

鮨定様は長野市西尾張部にある江戸前寿司のお店です。

お店のオーナーは昔、東京の江戸前寿司屋で修業をされた経歴を持つ方で、お魚の品ぞろえや質も長野にいながら非常に良いものを頂くことができます。

現在は月曜日が定休日なので、お客様のいないこの日に伺いました。

お店の庭は弊社が施工したものではないですが、数年前から剪定をさせて頂いています。

 

さて、剪定前はさすがに一年に一度なのでだいぶほけてしまっています。

nagano-sushisada-before1-jpg

葉で庭の中は良く見えません。

落葉樹たちも葉が混んでしまっているので透かしてやらなければいけません。

 

近年は剪定の仕方も変化してきて、なるべく樹木ごとの良さを生かすような自然風のものにシフトしています。

一昔前は樹木の生長を抑えるために、大鋏を使いなんでも刈り込んでしまうようなケースが見受けられました。

現在の自然風の剪定は詳細は省きますが、自然に生えている樹木の姿を意識して剪定を行います。

 

少しそれを意識して次からの写真を見て頂けると幸いです。

ではBefore Afterで見ていきます。

 

nagano-sushisada-before4-jpg

【Before】

nagano-sushisada-after3-jpg

【After】

まず、画面左のサンシュユは徒長枝をカットし、また、一枝ごとの葉の厚さを薄くするために

少々枝を抜きます。

このサンシュユは以前は大鋏で刈り込まれていたため、現在修復中です。

イチイ(あんまり確認しなかったのでキャラかも)は刈り込みましたが変化はわかりずらいですね(笑)

 

次は引きの写真です。

nagano-sushisada-before-jpg

【Before】

nagano-sushisada-2

【After】

庭の中が見えますね!

サンシュユの後ろの灯篭も見えて庭の世界観も感じ取れる気がします。

よく見ると手前の四ツ目垣が奥側に傾いています。

柱に鉄のアングルが入っているのでそうそう曲がらないのですが、車でもぶつかったのでしょうか。

 

次は庭の内部です。

nagano-sushisada-berofe2-jpg

【Before】

nagano-sushisada-wide

【After】

かなりすっきりしました。

ソヨゴは成長が遅いのであまり剪定はしませんが、ヤマボウシやサンシュユ、ツバキなどの樹木は毎年剪定しています。

このAfterの写真が一年でBeforeの写真に戻るので仕方ないですね。

 

もっとこう樹木の種類毎にフォーカスして、剪定の仕方とかBefore/Afterとか紹介できればいいのですが…

それはまた次回からの課題です。

 

一応ですが、お庭の四ツ目垣と建仁寺垣だけは弊社で施工しました(笑)

nagano-sushisada-jpg

このブログを見て頂いた方がいましたら、鮨定様へ寄ったときについでに見て頂けると幸いです。

 

また、このお庭の樹木は基本的に“自然風”に仕立ててありますので、鮨定様へご来店した際は確認してみてください。

鮨定様、ブログへのご協力ありがとうございました。

 

ブログをもっと見る

お問い合わせ

長野市、須坂市、小布施町、中野市、飯山市、千曲市、上田市
を中心に全国どこでも対応します。

電話でお問い合わせTEL 026-282-2139 営業時間 8:00~18:00
(定休日:日曜日)
造園の見積りをしたい まずは庭について
無料相談したい
無料相談はこちら お見積りはこちら
小森造園
6つの強み
無料相談 お見積り