小森造園 長野県内を中心に造園、外構工事、庭づくりのお手伝い。

ウメの古木の移植

2019.03.19

ウメの古木の移植

長野市のお寺(長命寺様)へウメの古木を移植してきました。

樹齢100年はあろうかという古木です。

高さはさほどではないのですが、幅が大きいので、トラックからはみ出ないようにするのに一苦労でした。

移植する前に剪定したのですが、高さ方向から見ると切り跡が良く見えます。

 

やはりお寺ですので、ウメの古木というのはとても合います。

幹の太さ、ねじれ、木肌の凹凸も迫力ありますね。凄くいい。

 

そういえば、ウメの剪定の仕方は他の木とでは少し違うような気がします。

忌み枝(立枝や戻り枝、からみ枝など)を剪定するのは他のとは変わりませんが、

あえてくせのある枝を残すことで“味”を出すようにします。

こう、くせのある屈曲した感じの枝ぶりにするように。

こういう考え方自体がウメ特有の剪定方法のような気もしますが…

 

ウメの剪定方法が気になる方は無料相談へ!

ほか、移植をお考えの方も無料相談受付中です。

 

ブログをもっと見る

お問い合わせ

長野市、須坂市、小布施町、中野市、飯山市、千曲市、上田市
を中心に全国どこでも対応します。

電話でお問い合わせTEL 026-282-2139 営業時間 8:00~18:00
(定休日:日曜日)
造園の見積りをしたい まずは庭について
無料相談したい
無料相談はこちら お見積りはこちら
小森造園
6つの強み
無料相談 お見積り